アン進学ジムは、ひとりひとりに対応した個別学習カリキュラムの個別指導塾です。

愛西本部教室

愛西本部教室外観

■住所 愛知県愛西市西川端町南須原53-1
■開講時間 14時~22時
■休校日 土・日
■電話 0120-837-100
■駐車場 あり
■近隣の学校 【小学校】
愛西市立西川端小学校(愛西市)、稲沢市立丸甲小学校(稲沢市)、稲沢市立領内小学校(稲沢市)、愛西市立開治小学校(愛西市)、愛西市立草平小学校(愛西市)、稲沢市立六輪小学校(稲沢市)

【中学校】
愛西市立佐織西中学校(愛西市)、愛西市立八開中学校(愛西市)、稲沢市立祖父江中学校(稲沢市)、愛西市立立田中学校(愛西市)、稲沢市立平和中学校(稲沢市)

【高校】
津島高校(津島市)、佐織工業高高校(愛西市)、清林館高校(愛西市)

塾長紹介

梶浦先生

4月を迎え、お子様に置かれましては、進級・進学、誠におめでとうございます!(^^)!新生活に高ぶる期待を抱きながら、どんなことが待っているかと心も疼いておられることでしょう。  かのマザーテレサは言いました 「神様は私たちに成功してほしいなんて思っていません。ただ挑戦することを望んでいるだけです」と。  学力向上に向けて挑戦するお子様、そして陰に陽に応援される保護者の皆様を、私ども進学ジム愛西本部は、総力を挙げて、サポートいたします!  一緒に挑戦していきましょうね(#^.^#)

校舎情報

  • 2021.11.24

    【2023年度入試】現中2生からの愛知の私立高校入試が早まります。

    またまた大ニュースです!

    私立高校の入試日程も前倒しに!

    先日の記事で公立高校の日程が早まることをお伝えしておりましたが、

    (【2023年度入試】現中2生からの公立高校入試制度変更★続続報★)

    現中2生の2023年度入試から、愛知の私立高校入試も2週間ほど早まることが発表されました。

    愛知県私学協会HPより

    「令和5年度入試に係る愛知県私立高等学校生徒募集日程等」

    入試日程だけ抜き出すと、

    推薦・特色入試令和5年 1月16日(月) 以降

    一般入試令和5年 1月20日(金)、1月23日(月)、1月24日(火)

    早い…これは早い…。

    気になるのは、例年この時期は中3の学年末テストを行っていることです。
    今年だと、尾張旭は1/13~15、守山区は1/18~19といった感じです。
    学年末テストが終わった翌日に私立の一般入試なんてことに…
    「冬休み明けすぐに中3学年末テスト?それかテストなし?」
    「入試の出題範囲は変わるのだろうか?」
    「2学期期末テスト後のスケジュール、タイトだなあ」
    いろいろと気になることばかりですが、同じような日程の首都圏の塾の先生にも相談しながら、入試対策スケジュールを練り直そうと思います。

  • 2021.11.17

    【2023年度入試】現中2生からの公立高校入試制度変更★続続報★

    大きなニュースが入ってきました。

    令和5(2023)年度入試から公立高校の入試制度が変わります!

    【2023年度入試】現中2生からの公立高校入試制度変更★続報★

    過去に入試制度変更の記事をアップしてきましたが、その続報が出ました。

    ※〇〇年度入試だと分かりにくいですが、現在中2の生徒からの変更です。

    今回の主な発表は2つ
    公立高校一般選抜マークシート化!

    「愛知県HP」より
    パンフレット「令和5(2023)年度入試から公立高校の入試制度(全日制課程)が変わります!」

    「CHUKYO TV NEWS」より
    愛知県の公立高校入試 すべてマークシート方式へ 2023年2月の入試から

    現中2生の公立高校入試から、1回の試験で2校を受検できると以前発表がありましたが、採点基準を公平に保つため、記述での解答をやめ、すべてマークシート方式を導入するとのことです。

    現行の問題では、各教科に記述式の問題がありますが、県教育委員会は「問題の内容を工夫することで、記述式の問題で測ってきた能力も問うことができる」としています。

    2017年度入試からの配点変更時には、問題の参考例が愛知県から発表がありました。今回も6月に形式が公表されるということですので、続報を待ちたいと思います。

    入試制度変更による影響は?

    入試が変わるということは、学校の定期テストも変わってくると考えられます。尾張旭のあたりでは、理科や社会のテストはマークシートで行っている学校がありますが、他の教科も導入する先生が出てくるかと思います。特に英語は英検のような問題形式が増えてくるのではないでしょうか。

    ただ、入試は合否を判定すること目的ですが、定期テストは理解度や到達度を測るテストですので、同じようにすべてマークシートということにはならないでしょう。漢字の書き取りや読み取りがなくなることはないでしょうし、数学の証明や作図問題はマークシートにはしにくいでしょう。

    一つ言えることとしては、定期テストにマークシートを導入しているところは、問題数がけっこう多めになっています。あいまいに覚えているところをなくし、問題を解くスピードをあげることが、より重要になってくるでしょう。

    入試日程前倒し

    NHKの記事や他のニュースでもあまり触れられていませんが、推薦選抜・一般選抜ともに日程が前倒しになります。

    今の中3生の場合は、推薦と一般が同日で、A日程が3/7(月)・8(火)、B日程が3/10(木)・11(金)ですので、推薦入試が1か月程度、一般入試が2週間程度の前倒しとなります。
    塾としては、こちらの変更の方が大問題です。2週間も勉強時間が減ってしまうわけですから。
    公立高校入試の変更に伴い、私立高校の入試日程が変更となるかは分かりませんが、入試対策スケジュールは大幅に変更の必要があります。どのように進めていけば、生徒たちのためになるか、今から準備していきます。

  • 2021.11.05

    私立高校ナビゲーションがウェブでも見られるようになりました。

    全県模試の学悠出版が発行している「私立高校ナビゲーション」がウェブからも見られるようになりました。

    ☟こちらから☟

    私立高校ナビゲーション

    冊子で配布していた私立高校ナビゲーションでは愛知県内の私立高校の制服や各校の基本理念や教育方針などが掲載されていました。

    今回のウェブ版では今までの情報に加えて、学校紹介の動画や学食の写真も豊富で、校歌も聞くことができます。偏差値や合格可能性判定などとは少しちがった角度から、志望校決定の参考資料としていただければと思います。

  • 2021.10.12

    プログラミングの秋にしませんか?

    ★プログラミングの秋にしませんか?
     受講生、大募集!(^^)!
     “君の運命を切り拓くアイテムを、もう一つ手に入れよう!”

  • 2021.9.15

    【2023年度入試】現中2生からの公立高校入試制度変更★続報★

    令和5(2023)年度入試からの公立高校入試制度変更の続報が愛知県のHPにて記者発表されました。 ※〇〇年度入試だと分かりにくいですが、現在中2の生徒からの変更です。

    愛知県公立高等学校入学者選抜方法協議会議(令和3年度第2回)の結果について

    今回は『一般選抜』と新しく始まる『特色選抜』についての発表でした。 簡単にまとめましたが、間違っていたら教えてください。

    ちなみに私立高校は一足先に2022年度入試・現中3の入試から特色入試を取り入れます。
    こちらの記事をご覧ください。

    一般選抜について

    1 一般選抜における校内順位の決定方式について

    (1) 調査書の評定得点と学力検査合計得点による「A」、「B」の区分は、行わない。

    (2) 調査書の評定得点と学力検査合計得点の比率は、現行のⅠ、Ⅱ、Ⅲの3通りの方式に、新たに評定得点を2倍する方式及び学力検査合計得点を2倍する方式を加えて5通りとし、 各高等学校があらかじめ選択する。

    (3)その他の事項は、現行どおりとする。

    「A」と「B」の区分は、実際の合否にあまり影響はないようで、新制度では分かりやすくするため行わないようです。また、

    Ⅰ(内申点45×2)+(当日点110)
    Ⅱ(内申点45×2)×1.5 +(当日点110)
    Ⅲ(内申点45×2)+(当日点110)×1.5

    の3通りの方式に加えて

    Ⅳ?(内申点45×2)×2 +(当日点110)
    Ⅴ?(内申点45×2)+(当日点110)×2

    という方式が新たにできるようです。

    合否に関わる影響を受ける可能性があるのは、合否ライン付近に位置する受検生のみである。

    とありますが、結構な逆転が起こるのではないでしょうか。

    の当日点2倍方式は上位校での採用でしょう。内申点1点と当日点1点が同じ重みになるので、これまでに比べると、かなりの当日点重視ですね。

    先生受けが良い”だけ”の内申の価値が下がり、できるはずの問題をしっかりできるようにした生徒がより評価される制度だと思います。

    あれ?それってうちの生徒に追い風だね!!

    特色選抜

    2 特色選抜について

    (1) この選抜を実施することのできる高等学校・学科及びこの選抜に出願することのできる者は、次のとおりとする。

    ア 農業、工業、商業、水産、家庭、看護及び福祉に関する学科当該高等学校・学科の特色ある教育内容を理解し、その教育内容に関連する明確な進路目標と当該高等学校・ 学科で学習する強い意欲を有する者

    イ 理数、体育、外国語、国際教養に関する学科及び総合学科並びにコースを設置する若しくは特色ある教育課程を有する普通科自然科学、 人文・社会科学、スポーツなど特定の分野で優れた能力と顕著な実績を有する者

    ウ 地域に根差し、地域貢献を特色とする高等学校当該高等学校で学習する強い意欲と地域社会に貢献する意志を有する者実施の有無は、当該高等学校長が決定する。

    (2) この選抜の実施の有無は、当該高等学校長が決定する。

    (3) この選抜の実施時期は、一般選抜よりも早い時期に実施する推薦選抜と同じとし、各高等学校の実情に応じて1日又は連続する2日間で実施する。

    (4) この選抜と推薦選抜は、併願できないこととする。

    (5) この選抜の定員は、推薦選抜とは別とし、当該高等学校・学科の募集人員の20%程度までを上限に、当該高等学校長が実情に応じて具体的な人数の枠を定める。

    特色選抜の対象は専門学科やコースで、”普通の”普通科は対象外のようです。

    推薦選抜と推薦選抜は同日実施なので、2つの併願は出来ません。前回にも発表があった通り、新制度では一般選抜とは別日程で早い時期に実施します。

    そして、かなり大きい変更としては、特色選抜は推薦選抜とは別に定員枠が作られるようです。例年、専門・総合学科で30%程度から45%程度を推薦枠として募集していますので、合わせると合格者の半分以上はここで決まることになります。一般選抜の枠がかなり狭くなってしまいますので、注意が必要です。

    選抜方法等は下記、または資料をお読みください。

    (6) この選抜の入学検査は、面接を必須とし、これに加え、各高等学校・学科の実情に応じて、作文、基礎学力検査、プレゼンテーション、 実技検査から一つを当該高等学校長が選択して実施する。
    なお、面接の方法や日程等、面接の実施に関する必要な事項は、当該高等学校長が定める。ただし 「自己の特性などを1分間程度で答えさせる質問」及び、 「グループ討議」は行わないこととする。これらを行わないことについては推薦選抜及び一般選抜も同様とする。
    また、実技検査の内容は、現行で行われているものとする (音楽科及び、美術科で行われているものは除く。)

  • 2021.7.8

    《愛西にアジサイ咲き誇る》

    文月を迎え、真夏への道を踏み行く日々ですが、何にも増して嬉しいのは、
    子供たちの何事かを成し遂げた時の笑顔ですね。
     「愛西(アイサイ)」に掛けて言えば、アジサイのように咲く誇らしげな顔をまた見てみたいと、講師の側もがぜんやる気になってきます。
     コロナ禍で、大人たちでさえ不安とあきらめを隠しきれない世の中ですけれど、
    子供らはもっと傷つき恐れているのではないかと思うです。
     そんな彼ら彼女らの気持ちに向き合いながら、学習面でも生徒たちの光る部分を見つけながら、そこを伸ばして、向日葵のように大きく高く育って行って欲しいと
    最大限のサポートを改めて心に誓う今日この頃なのでした。

    梶浦和城




  • 2021.6.21

    【2022年度入試】愛知県私立高21校で『特色入試』導入

    6月17日の中日新聞に発表がありました。 2021年度現在で中学3年生の生徒たちが受ける受験から実施とのことです。 公立高校でも2023年度入試、現在の中学2年生から実施されますが、大学入試に似た感じになってきました。

    ざっくり言うと、「入りたい高校の推薦がもらえなかったけど、どうしても諦められないから、自分で自分を推薦する」という感じの入試です。

    県私学協会は十六日、現在の中学三年生が高校を受験する二〇二二年度から、私立高校の推薦入試で「特色入試」を導入すると発表した。中学校長の推薦は不要で、各校が「求める生徒像」を示し、スポーツや芸術などさまざまな分野で活躍する生徒が自己推薦の形で受験する。協会加盟で入試を行う五十一校のうち、二十一校が実施を予定している。 (戸川祐馬)

    実施校は、名古屋地区十一校、尾張地区八校、三河地区二校。一般と推薦を合わせた募集数全体の一割を上限とし、自己推薦書や個別面接、学力試験などを課す。「自己アピール」としてプレゼンテーションや実技の時間を設ける学校もある。

    県教委が昨年十一月、公立高校で二三年春に実施する入試から、中学校長の推薦を必要としない「特色選抜」を実施すると決定したのを受け、協会が対応を協議。私立高校でも同様の方式を一部導入し、公立よりも一年前倒しで始めることを決めた。

    県庁で記者会見した協会の平山哲明・生徒募集計画委員長は「今までの入試はその時点の生徒の力を見るものだが、意欲や伸びしろを測る手段がなかった」と指摘。スポーツや芸術などで優れた能力を持ち校外で活躍しながら、普段の成績や出席… (2022年6月17日中日新聞)

    特色入試とは?
    • 中学校長の推薦は不要
    • 自己推薦書を提出
    • 合格者数は全体の1割が上限
    • 学力試験あり
    • 「自己アピール」を行う学校も
    • 推薦入試と同日に実施
    • 不合格の場合は一般入試の受験も可能
    • 21校が実施予定

    愛工大名電、愛産大工、桜花学園、享栄、啓明学館、中京大中京、東邦、 名経大市邨、名経大高蔵、名古屋国際、名城大付、愛知啓成、愛知黎明、 栄徳、修文女子、星城、清林館、大成、日福大付、愛産大三河、杜若

    (2022年6月17日中日新聞)

    こんな人が特色入試に向いている
    • 内申が1,2足りずに推薦がもらえなかった
    • 私立高校を専願で受験する
    • 自己アピールができる
  • 2021.6.1

    令和3年度の高校学校見学予定が発表されました。

    高校の学校見学の予定一覧が各HPにアップされました。
    コロナの影響で中止・変更の可能性がございます。詳しくは、各学校のHP等で確認してください。

    公立・私立に関係なく、体験入学に参加すると「何か違った」と志望校を変える生徒もいます。是非、なるべく多くの体験入学に参加して、自分に合った高校を見つけてきてください。

    参加は基本的に生徒本人が申込用紙を担任に提出し、取りまとめたものを、各高校に申し込むようになっています。 毎年、「気が付いたら申し込み期限過ぎてました」という生徒がいます。 本人が気を付けているのはもちろんですが、保護者も少し気にしてあげておいて下さい。 もちろん、塾でも声掛けは行っていきます。

  • 2021.5.24

    令和4年度愛知県私立高校入試日程

    愛知県内の私立高校の入試日程が発表になりました。

    令和4年度入試に係る私立高等学校生徒募集入試日程一覧

    私立高校 令和4年度一般入試

    ※当塾でまとめたものですので、ミスがありましたら申し訳ありません。

    毎年3日間の組み合わせに変化はありますが、今回はかなり変化があった印象です。
    尾張旭市や守山区の生徒が多く受験する東邦、栄徳、春日丘が2日目に重なり、併願ができなくなりました。
    また、多くの生徒が受けていた名電が3日目に移り、特に中位の生徒は1日目の選択肢が少なくなってきました。

    上記の入試日程も踏まえ、なるべく多くの高校の体験に参加して、自分に合った高校を見つけてきてほしいです。

  • 2021.5.17

    令和5(2023)年度入試から公立高校の入試制度が変わります!

    新制度入試までのスケジュール

    愛知県教育委員会から2023年春入試からの入試改革情報が発表されました。
    上のスケジュールだと分かりにくいですが、現在の中学2年生の生徒たちの高校入試が、新制度のスタートとなります。
    変更のポイントをまとめると次の通りです。

    ・学力検査は2回から1回に!

    2校に出願できるのはこれまで通りで、1回の学力検査で2校の合否判定を行います。群・グループ分けには大きな変更はなさそうです。

    ・推薦入試は早い時期に実施!

    現行の学力検査は、実施しない形に戻るのでしょうか。以前と同様ならば、推薦入試は2月中旬実施です。推薦入試は面接が変わらず重視されるでしょう。

    ・一般入試の面接がなくなる高校も!

    面接実施が各校裁量になります。現状、参考程度の扱いですから、面接実施をやめる高校が増えると思われます。

    こちらからPDFをダウンロードできます

    また情報が入りましたら、報告します。

  • 2021.02.28

    《リケジョ・リカダンになってみよう!》

    ...全文を読む

    4月から中学生になるみんなは、新しい生活がちょっと不安だったり、期待に胸を膨らましたりしてることと思います(#^.^#)
    どの教科も、得意不得意があると思いますが、中学校で習うことって、小学校で習ったことがベースになってるから、その点は安心してね!あ、それ知ってる、ってことも多いと思うから。
    そんなみんなに、少し未来からのお話をしよう。

    例えば、心理学に関わる仕事がしたい、って子もいると思います。
    けど、人の心は知れば知るほど奥が深いんだ。
    花や草木を育てることで、癒されることがある。そうすると、植物について知らないといけない。
    動物と触れ合うことで元気が出てくる。であれば、動物のことを知っておいた方がいい。
    光が人間に与える影響は大きいから、人工の光についても、太陽の光についても知識があると役に立つだろう。
    着る物一つで、気分は変わるので、ファッションのことを深めると、素材について、つまり原子・分子について知識が増えると、一人でも多くの人を救えるかもしれない。
    地震の時、被災者の不安を和らげてあげるためには、地震のことを理解しておくと良い。

    だからね、中学校の理科で習うことって、未来の世界を救うことにつながるんだ。
    そのために、リケジョ・リカダンになってみてはどうかな?

  • 2020.11.15

    《鍛練は無駄じゃない》

    ...全文を読む

    いま「鬼滅の刃」が話題沸騰中ですが、この作品には、特にコロナ禍で弱りがちな心を、熱く励ましてくれる言葉が満ちてますよね(*^^*)
    訓練を積んでも勉強しても、なかなか成績が上がらないで、やる気を無くしかけてる心に、炭治郎の「斬れた、鬼に勝てた、強くなってる…鍛練は無駄じゃなかった、ちゃんと身についた。」との言葉は、効きます!魂を燃えたぎらせてくれます。
    あと鱗滝左近次に、とどめの刺し方を聞いた時、「人に聞くな、自分の頭で考えられないのか。」と言われてしまうのですが、これも超大事なことだよね。分からないからといって、すぐに匙を投げてしまうのではなくて、何とか必死に考えてみる。そうやって頭を使うと、体の筋肉と同じで、力がついてくるよ!
     みんなが「鬼滅の刃」に夢中になってるのも、きっと無駄じゃない。この作品に勇気づけられて、部活に趣味に、そして勉強に邁進しようね(#^.^#)

  • 2020.11.01

    「幸せになるために、数学を学びましょう!」

    ...全文を読む

    10月31日(土)高校進学説明会を行いました。
    今年度は、新型コロナの影響により各種説明会などが、延期や中止となり皆さんも大変不安な思いを抱えておいでではないかと思います。
    愛知県高校入試制度の仕組み、高校での学習、公立高校と私立高校の違いなど、高校進学について皆様の疑問にお答えできるような説明会を行いました。
    私立高校数学科の先生にも「幸せになるために、数学を学びましょう」と題しまして、すべての人に数学を学んでほしいとの思いの込もった楽しいお話をいただきました。
    受験生の皆さんのにとって、今までで一番頑張れた4か月になれるよう、講師一同、精一杯、応援します。

  • 2020.8.12

    「癒しの空間にて」~宿題8耐のご報告~

    ...全文を読む

    去る8月8日(土)に愛西本部で行われた宿題8耐はとても盛況で、31名の生徒たちが参加してくれました(#^.^#)
    みんな集中して勉強に取り組んでくれて、ホントに嬉しい限りです。
    小さい子たちは特に、ジュース飲み放題を楽しみにしていて、微笑ましい姿を見せてくれました。で、もちろんお決まりの、ジュースこぼすミニ事件と、チャイム鳴ってからトイレに駆け込む事案は、ご愛敬ということで(笑)
    思いがけず、OBの高校生たちが2人、勉強に来てくれたのですが、卒業してからも慕って、時に足を運んでくれるのは、ウルっと来ますね(*'▽')
    「8耐」の名の通り、中学生二人が、ラストまで耐久レースを走りぬきました。よく頑張ったぞ!
    梶浦和城





  • 2020.7.16

    宮沢賢治の元素図鑑

    ...全文を読む

    皆さんは、「雨にも負けず」や「銀河鉄道の夜」などを書かれた方をご存知ですか。
    そうです、宮沢賢治さんですね。

    この前、先生が本屋さんで本をそれとなく見ていると、「宮沢賢治の元素図鑑」と云う本を見つけました。
    「これは一体全体どういうことだろう」
    と本を手に取ってみると、宮沢賢治さんは小さい頃、石を集めるのが好きで、石っこ賢さんと呼ばれていたそうです。それが高じて、マグネシヤとかリチウムとか、いろいろな元素を彼の作品に登場させたというのです。思わぬ発見が、とても面白いですね。
    (学習塾講師:梶浦)

  • 2020.7.16

    アン小学生テスト

    ...全文を読む

    アン学習塾で実施のアン小学生テストは、学習済みの範囲から出題されるので、本当の実力を確認できます。
    受験後、自分の弱点を発見し、夏期講習会でしっかりと復習しましょう!!

    学期ごとの実施ですので、次回の2学期テストも皆さんのご参加お待ちしています。



  • 2020.6.25

    「未来の希望の星たち」

    ...全文を読む

    今、愛西本部では、21名の子供たちがプログラミングクラブに通っています。初めはわからない事だらけで、質問の多かった子たちが解説動画の力を借りて、自分の力でプログラミングを攻略していく姿を見るのはとてもうれしいものですね。
    (プログラミング担当講師:梶浦)

  • 2020.6.25

    中学1年生!初めての中間テスト

    ...全文を読む

    中学1年生にとって、いよいよ初めての中間テストがあります。
    最初のテストはとても大切です。毎日コツコツと続けてきた学習の成果が実る時です。
    ミスの無いよう、見直しもしっかりと。最初のテストで良い成績をとって自信につながるよう、全力を尽くします。一緒に頑張りましょう!

  • 2020.6.15

    小学4年生から映像授業可能です。

    ...全文を読む

    小学生でも集中してタブレット授業の受講をしています。
    わからない所を何度も学習したり、学校の予習を先に学習したりしている生徒もいます。
    今回のように学校がお休みの時でも、自宅でいつものように、毎日学習できました。



  • 2020.2.01

    アンプログラミングクラブ体験会!

    ...全文を読む

    アンプログラミングクラブの無料体験開催しました。たくさんの生徒や保護者の方に来ていただき、大好評でした!
    2020年度からプログラミング的思考を育てる授業が、小学校でスタートします。
    人気のマイクラを使って、自分のペースでしっかり楽しく学ぶことができます。皆さんも一緒に楽しく学びましょう!



    アンプログラミングクラブ体験

  • 2020.1.6

    新年明けましておめでとうございます。

    ...全文を読む

    新年明けましておめでとうございます。
    おかげさまで、2020年という新しい年を、生徒の笑顔あふれる教室で迎える事が出来ました。
    本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

  • 2019.12.1

    Halloween Party !

    ...全文を読む

    今年もHalloween☆Picを開催しました。
    はじめに幼児の部、続いて小学生の部、合わせて250名以上の生徒のみんなと盛り上がりました。
    勉強だけでなく、思い切りイベントも楽しむ。
    アンに通うみんなが友達に自慢したくなるような、そんな楽しい企画を増やしていこうと思います。

  • 2019.12.1

    全県模試 & 高校合格進学説明会

    ...全文を読む

    全県模試の後、第一志望校に合格するための「高校合格進学説明会」を開催しました!
    応援に駆けつけてくれた卒業生からのエールやアドバイスが心に響いている様子でした。

    全権模試

  • 2019.11.1

    基礎力強化特訓中

    ...全文を読む

    中学生の英語・数学の基礎力強化特訓を火曜日と木曜日に実施しています。
    実力テストや定期テストに備え頑張っています!


  • 2019.10.1

    小学生も新学期頑張ってます!

    ...全文を読む

    運動会等、学校で体力をたくさん消費した後の塾ってとても疲れてますよね。
    しかし!算国キッズのリズミカルなカリキュラムで学習すればみんな笑顔で集中できます!


  • 2019.10.1

    中3英語「過去分詞」
    プチ特訓で成績アップ!

    ...全文を読む

    テスト1週間前、中学3年生の英語「過去分詞」をプチ特訓しました。
    楽しくマスター、成績アップ間違いないです!


  • 2019.8.29

    夏休み仕上げ企画「全県模試」

    ...全文を読む

    夏休み最後の土曜日、中学3年生12名が全県模試を受験しました。
    とても集中して頑張りました。
    高校入試に必要な力を測定し、受験結果を参考に的確な評価とアドバイスをしていきたいと思います!


  • 2019.8.1

    夏休み特別企画「宿題8耐」

    ...全文を読む

    夏休みの宿題を一気に仕上げるスペシャルイベントを開催しました。
    台風6号の迫りくる悪天候の中、みんな集中して宿題に取り組み、
    休憩時間には、毎年恒例のジュース飲み放題!いろいろなジュースをたくさん飲んで、たくさん勉強できました。

    • 宿題8耐
    • 宿題8耐
  • 2019.7.1

    タブレット学習を活用し、毎日自立学習!

    ...全文を読む

    eduplus+学習で、効果的な時間の使い方、問題集の使い方、ノートの取り方などマスターし、毎日楽しく勉強しています。
    勉強の仕方や、進路面でご相談がある方はぜひお気軽にご相談ください!

  • 2019.6.1

    アンAN祭!!

    ...全文を読む

    日頃の感謝の気持ちを込めまして、アンAN祭!!を7月7日(日)に開催します。
    ぜひ、ご家族揃って、又は、お友達と一緒にお越しください!!
    楽しいイベントや、豪華賞品が当たるくじ引きなど、盛りだくさんご用意してお待ちしております。

    • アンAN際
  • 2019.5.1

    新学年になって初めての中間テスト!!

    ...全文を読む

    新学年になって初めての中間テストがありました。 最初の中間テストは新しく習った単元の範囲なので、塾では良い成績でスタートできるように計画的に繰り返し学習しました。 多くの生徒の『成績上がった!嬉しい!』喜びの声が響き渡りました!
    塾生のみんな!このままモチベーションを維持して頑張りましょう!

    ※学習相談 随時受付中です!いつでもお気軽にお電話下さいね!

  • 2019.4.1

    全員合格しました!

    ...全文を読む

    アン学習塾がスタートして1年が過ぎ初の高校受験を迎えました。

    第一期生の受験生、全員志望校に合格しました!!本当におめでとうございます

    振り返ってみると毎日8時間の夏期講習、冬期講習を乗り越え何度も繰り返したBASICのテキスト。 模試の結果に一喜一憂。辛かった事、楽しかった事、思い出がたくさんあります。 合格通知を持って、教室に集まってくれた生徒たち。本当にありがとう!

    みんなで、お祝いした後は、我慢していた漫画をたくさん読んだり、ゲームしたりして大盛り上がり。 そして、その夜には…もうすでに高校に向けて勉強開始してます。その姿勢を後輩たちも見ています。

    アン学習塾の生徒たちは、本当に切り替えが上手です。

    遊ぶときは、思い切り遊び!勉強し始めたら、集中!

    アン学習塾で学んだこの1年間で、一番身についた事は毎日の学習習慣だと思います。 本当に、おめでとうございます。そして、次の目標に向かってこれからも一緒に頑張っていきましょう!

    全員合格しました

フォトギャラリー

  • 愛西本部教室
    背筋ピンっ‼
  • 愛西本部教室
    おっ!クリアできたね(#^.^#)
  • 愛西本部教室
    五色の短冊わたしが書いた
  • 愛西本部外観
    校舎外観です!

愛西本部教室の開講コース

アン進学ジム

アン進学ジムはお子さまの学力向上にこだわった学習塾です。映像授業を取り入れ、個々のスケジュールや生活スタイルに合わせて通塾いただけます。

...料金を見る

アン進学ジムの時間割
開講曜日(小学部) 月~金
1限 16:05~16:55
2限 17:00~17:50
3限 17:55~18:45
開講曜日(中学部・高校部) 月~金
1限 19:10~20:15
2限 20:25~21:30
アン進学ジムの授業料
  授業料(中学生) 月会費
学年 中1 中2 中3
1コマ 3,480円
(3,828円)
3,980円
(4,378円)
4,380円
(4,818円)
2,700円
(2,970円)
1Dayフリー 7,800円
(8,580円)
8,800円
(9,680円)
10,000円
(11,000円)
2Dayフリー 14,000円
(15,400円)
16,000円
(17,600円)
18,000円
(19,800円)
All フリー 18,000円
(19,800円)
20,000円
(22,000円)
25,000円
(27,500円)
  授業料(小学生) 月会費
週1コマ 5,800円
(6,380円)
1,200円
(1,320円)
週2コマ 7,800円
(8,580円)
週3コマ 9,800円
(10,780円)
フリー 13,000円
(14,300円)

アンさんこくキッズ

小学校低学年を対象に算数・国語・英語等の基礎定着を図る授業を行います。スモールステップに区切った教材で生徒の意欲を喚起します。

...料金を見る

アンさんこくキッズの時間割
開講曜日 月~金
1限 16:05~16:55
2限 17:00~17:50
アンさんこくキッズ授業料
  授業料 月会費
週1コマ 3,980円
(4,378円)
700円
(770円)
週2コマ 6,980円
(7,678円)
週3コマ 9,980円
(10,978円)
フリー 13,000円
(14,300円)
マンツーマン(1:3)週1コマ 7,000円
(7,700円)

アンイングリッシュクラブ

外国人講師と日本人講師のチームティーチングを行います。『最短5年間で英語が話せるようになる』のスローガンの下、独自メソッドで指導します。

...料金を見る

アンイングリッシュの時間割
開講曜日
ホワイトクラス(W) 16:15~16:55 16:15~16:55
イエロークラス(Y) 17:05~17:55 17:05~17:55
18:55~19:45
レッドクラス(R) 18:00~18:50 18:00~18:50
パープルクラス(P) 19:00~19:50 19:50~20:40
英会話A 19:55~20:45
アンイングリッシュクラブの授業料
    授業料 月会費
W
1コマ40分
週1回 3,500円
(3,850円)
1,000円
(1,100円)
通い放題 6,300円
(6,930円)
Y・R・P
1コマ50分
週1回 5,980円
(6,578円)
通い放題 9,800円
(10,780円)
英会話A・B
1コマ50分
月2回 3,800円
(4,180円)
通い放題 6,800円
(7,480円)

アンそろばんクラブ

スモールステップで組まれたカリキュラムで初歩からそろばんを身に付けていきます。週1回50分、時間や回数を選択できます。

...料金を見る

アンそろばんクラブの時間割
開講曜日 火・木
1限 16:05~16:55
2限 17:00~17:50
3限 17:55~18:45
アンそろばんクラブの授業料
    授業料 月会費
幼児 マンツーマン(1:5)
週1コマ1回30分
3,500円
(3,850円)
700円
(770円)
マンツーマン(1:5)
週2コマ1回30分
5,300円
(5,830円)
小学生 週1コマ1回50分 3,500円
(3,850円)
週2コマ1回50分 5,300円
(5,830円)
通い放題50分 6,300円
(6,930円)
マンツーマン(1:5)
週1コマ1回50分
5,500円
(6,050円)
マンツーマン(1:5)
週2コマ1回50分
8,500円
(9,350円)

アン美文字クラブ

学習塾の個別指導手法を取り入れた新しいタイプの習字教室です。お手本動画を見ながら練習 していきま す。講師は姿勢や筆使いを個別に指導します。

...料金を見る

アン美文字クラブの時間割
開講曜日 対象年齢 火・木
1限(毛筆) 小1~     16:05~16:55
2限(硬筆) 年少~小1   16:25~16:55 16:25~16:55
3限(毛筆) 小1~ 17:05~17:55 17:05~17:55 17:05~17:55
4限(毛筆) 小1~ 18:05~18:55 18:05~18:55 18:05~18:55
アン美文字クラブの授業料
    授業料 月会費
[硬筆]
美文字キッズ
(年中~小3)
1:3マンツーマン
週1コマ30分
3,500円
(3,850円)
700円
(770円)
1:3マンツーマン
通い放題30分
6,300円
(6,930円)
[毛筆]
 習字の筆っこ
 (小1~)
週1コマ50分 3,500円
(3,850円)
通い放題50分 6,300円
(6,930円)
[硬筆+毛筆]
筆っこパック
(小1~小3)
週2コマ
美文字キッズ30分
筆っこ50分
6,500円
(7,150円)
マンツーマン指導 週1コマ50分 10,000円
(11,000円)

アンプログラミングクラブ

マインクラフトを使って学ぶ個別対応型プログラミングスクール

...料金を見る

アンプログラミングクラブの時間割
開講曜日 月・火・水・木
1限 17:00~17:50
2限 18:10~19:00
アンプログラミングクラブ授業料
  授業料 月会費
週1コマ(小1~小6) 4,800円
(5,280円)
1,000円
(1,100円)