アン進学ジムは、ひとりひとりに対応した個別学習カリキュラムの個別指導塾です。

あま本部教室

千種本部校外観

■住所 愛知県あま市丹波深田53
■開講時間 14時~22時
■休校日 土・日
■アクセス 七宝方面(東)からお越しの場合
あま市役所南の通りを西へ進みますと、市役所を過ぎて竹田歯科と望月内科の間、おかしの里の向かいに教室があります。

青塚方面(西)からお越しの場合
丹波の交差点を東に入って、望月内科と竹田歯科の間、おかしの里の向かいに教室があります。
■電話 0120-837-100
■駐車場 あり
■近隣の学校 【小学校】
あま市立篠田小学校(あま市)、あま市立美和小学校(あま市)、あま市立美和東小学校(あま市)、あま市立正則小学校(あま市)

【中学校】
あま市立美和中学校(あま市)、あま市立七宝中学校(あま市)、あま市立七宝北中学校(あま市)

塾長紹介

山口先生

アン進学ジムあま本部教室のホームページをご覧いただきましてありがとうございます。
塾長の山口誠司(ヤマグチセイジ)です。よろしくお願いします。
私はお子様に『遊』びながら『楽』しく『成』長してもらいたいと心から強く願っています。
今年で学習塾の教室運営は13年目になります。
一人でも多くの生徒・保護者様にこの学習塾に出会えたことで人生が幸せになったと
言ってもらえるような教室づくりをしていきます。

校舎情報

  • 2022.6.21

    2022年第1回アン小学生テスト

    みなさんこんにちは、あま本部教室の山口です。
    2022年度第1回アン小学生テストが6月1日~7日の期間で行われました。
    あま本部教室では、約50名の生徒の参加がありました。
    参加していただいた皆様ありがとうございます。
    成績表の返却とテストの直し会は7月1日~7日で行います。
    また第2回のアン小学生テストは11月ごろを予定しております。
    皆様のご参加お待ちしております。

  • 2022.6.1

    速読始めました

    みなさんこんにちは、あま本部教室の山口です。
    今年の4月から進学ジムの中に速読を取り入れた勉強法をスタートしました。
    一般的な日本人は、1分間に400~600文字くらいのスピードで文書を読んでいると言われています。文庫本ですと1分間で約1ページになります。
    速読トレーニングをすることで、1分間に2000~3000文字(通常の4倍~5倍)の読書スピードを身に付けていきます。また「速く読める」だけでなく「正確に理解できる」「記憶に定着する」ことを目的にしているため、速ければよいという訳ではありません。あくまでも学校の定期テストや受験で結果を出すために速読を活用して効率よく成果を出していくという風に思っていただければと思います。
    まずは、興味をお持ちの方は一度学習塾塾長の山口までお声かけください。

  • 2021.11.24

    【2023年度入試】現中2生からの愛知の私立高校入試が早まります。

    またまた大ニュースです!

    私立高校の入試日程も前倒しに!

    先日の記事で公立高校の日程が早まることをお伝えしておりましたが、

    (【2023年度入試】現中2生からの公立高校入試制度変更★続続報★)

    現中2生の2023年度入試から、愛知の私立高校入試も2週間ほど早まることが発表されました。

    愛知県私学協会HPより

    「令和5年度入試に係る愛知県私立高等学校生徒募集日程等」

    入試日程だけ抜き出すと、

    推薦・特色入試令和5年 1月16日(月) 以降

    一般入試令和5年 1月20日(金)、1月23日(月)、1月24日(火)

    早い…これは早い…。

    気になるのは、例年この時期は中3の学年末テストを行っていることです。
    今年だと、尾張旭は1/13~15、守山区は1/18~19といった感じです。
    学年末テストが終わった翌日に私立の一般入試なんてことに…
    「冬休み明けすぐに中3学年末テスト?それかテストなし?」
    「入試の出題範囲は変わるのだろうか?」
    「2学期期末テスト後のスケジュール、タイトだなあ」
    いろいろと気になることばかりですが、同じような日程の首都圏の塾の先生にも相談しながら、入試対策スケジュールを練り直そうと思います。

  • 2021.11.17

    【2023年度入試】現中2生からの公立高校入試制度変更★続続報★

    大きなニュースが入ってきました。

    令和5(2023)年度入試から公立高校の入試制度が変わります!

    【2023年度入試】現中2生からの公立高校入試制度変更★続報★

    過去に入試制度変更の記事をアップしてきましたが、その続報が出ました。

    ※〇〇年度入試だと分かりにくいですが、現在中2の生徒からの変更です。

    今回の主な発表は2つ
    公立高校一般選抜マークシート化!

    「愛知県HP」より
    パンフレット「令和5(2023)年度入試から公立高校の入試制度(全日制課程)が変わります!」

    「CHUKYO TV NEWS」より
    愛知県の公立高校入試 すべてマークシート方式へ 2023年2月の入試から

    現中2生の公立高校入試から、1回の試験で2校を受検できると以前発表がありましたが、採点基準を公平に保つため、記述での解答をやめ、すべてマークシート方式を導入するとのことです。

    現行の問題では、各教科に記述式の問題がありますが、県教育委員会は「問題の内容を工夫することで、記述式の問題で測ってきた能力も問うことができる」としています。

    2017年度入試からの配点変更時には、問題の参考例が愛知県から発表がありました。今回も6月に形式が公表されるということですので、続報を待ちたいと思います。

    入試制度変更による影響は?

    入試が変わるということは、学校の定期テストも変わってくると考えられます。尾張旭のあたりでは、理科や社会のテストはマークシートで行っている学校がありますが、他の教科も導入する先生が出てくるかと思います。特に英語は英検のような問題形式が増えてくるのではないでしょうか。

    ただ、入試は合否を判定すること目的ですが、定期テストは理解度や到達度を測るテストですので、同じようにすべてマークシートということにはならないでしょう。漢字の書き取りや読み取りがなくなることはないでしょうし、数学の証明や作図問題はマークシートにはしにくいでしょう。

    一つ言えることとしては、定期テストにマークシートを導入しているところは、問題数がけっこう多めになっています。あいまいに覚えているところをなくし、問題を解くスピードをあげることが、より重要になってくるでしょう。

    入試日程前倒し

    NHKの記事や他のニュースでもあまり触れられていませんが、推薦選抜・一般選抜ともに日程が前倒しになります。

    今の中3生の場合は、推薦と一般が同日で、A日程が3/7(月)・8(火)、B日程が3/10(木)・11(金)ですので、推薦入試が1か月程度、一般入試が2週間程度の前倒しとなります。
    塾としては、こちらの変更の方が大問題です。2週間も勉強時間が減ってしまうわけですから。
    公立高校入試の変更に伴い、私立高校の入試日程が変更となるかは分かりませんが、入試対策スケジュールは大幅に変更の必要があります。どのように進めていけば、生徒たちのためになるか、今から準備していきます。

  • 2021.11.05

    私立高校ナビゲーションがウェブでも見られるようになりました。

    全県模試の学悠出版が発行している「私立高校ナビゲーション」がウェブからも見られるようになりました。

    ☟こちらから☟

    私立高校ナビゲーション

    冊子で配布していた私立高校ナビゲーションでは愛知県内の私立高校の制服や各校の基本理念や教育方針などが掲載されていました。

    今回のウェブ版では今までの情報に加えて、学校紹介の動画や学食の写真も豊富で、校歌も聞くことができます。偏差値や合格可能性判定などとは少しちがった角度から、志望校決定の参考資料としていただければと思います。

  • 2021.10.13

    子どもの話を聞くことが子どもの学力を上げる

    みなさんこんにちは、あま本部教室の山口です。
    私は3児の父親で子育てしながら学習塾の塾長をやっています。
    たったこれだけで、子どもの学力が上がる方法をお伝えしていきたいと思います。
    話を聞いてあげると子どもは「話すことが楽しい」と感じ、もっと話したいと思うようになります。
    そこから豊かな表現力、語彙力が育まれていきます。
    『家の人にしっかり話を聞いてもらった』と答えた子は、学力が上がる傾向が見られたことが追跡調査の結果でわかってきました。
    子どもは、無条件に聞いてもらえることで安心感や落ち着き、自信、認められた喜びを感じます。
    では実際に子どもの話を聞くためのポイントを3つお伝えします。
    ①共感する
    子どもが話をしているときは、子どもの立場になって共感しながら聞いてあげます。
    ②否定しない
    たとえ子どもの話が間違った内容でも「でも」「だけど」と否定せず、肯定的に話を聞きます。
    共感してあげてから意見やアドバイスを伝えると、子どもは素直に受け入れやすくなります。
    ③話の内容をよく確認する
    子どもの話で分からない所をそのまま聞き流してしまうと子どもは「話を真剣に聴いてくれない」
    と感じてしまいます。
    子どもの話をしっかりと聞いてあげるには、大人の側も心身ともに余裕が必要です。
    なるべくリラックスできる時間を持つようにするといいですね。

  • 2021.9.15

    【2023年度入試】現中2生からの公立高校入試制度変更★続報★

    ...全文を読む

    令和5(2023)年度入試からの公立高校入試制度変更の続報が愛知県のHPにて記者発表されました。 ※〇〇年度入試だと分かりにくいですが、現在中2の生徒からの変更です。

    愛知県公立高等学校入学者選抜方法協議会議(令和3年度第2回)の結果について

    今回は『一般選抜』と新しく始まる『特色選抜』についての発表でした。 簡単にまとめましたが、間違っていたら教えてください。

    ちなみに私立高校は一足先に2022年度入試・現中3の入試から特色入試を取り入れます。
    こちらの記事をご覧ください。

    一般選抜について

    1 一般選抜における校内順位の決定方式について

    (1) 調査書の評定得点と学力検査合計得点による「A」、「B」の区分は、行わない。

    (2) 調査書の評定得点と学力検査合計得点の比率は、現行のⅠ、Ⅱ、Ⅲの3通りの方式に、新たに評定得点を2倍する方式及び学力検査合計得点を2倍する方式を加えて5通りとし、 各高等学校があらかじめ選択する。

    (3)その他の事項は、現行どおりとする。

    「A」と「B」の区分は、実際の合否にあまり影響はないようで、新制度では分かりやすくするため行わないようです。また、

    Ⅰ(内申点45×2)+(当日点110)
    Ⅱ(内申点45×2)×1.5 +(当日点110)
    Ⅲ(内申点45×2)+(当日点110)×1.5

    の3通りの方式に加えて

    Ⅳ?(内申点45×2)×2 +(当日点110)
    Ⅴ?(内申点45×2)+(当日点110)×2

    という方式が新たにできるようです。

    合否に関わる影響を受ける可能性があるのは、合否ライン付近に位置する受検生のみである。

    とありますが、結構な逆転が起こるのではないでしょうか。

    の当日点2倍方式は上位校での採用でしょう。内申点1点と当日点1点が同じ重みになるので、これまでに比べると、かなりの当日点重視ですね。

    先生受けが良い”だけ”の内申の価値が下がり、できるはずの問題をしっかりできるようにした生徒がより評価される制度だと思います。

    あれ?それってうちの生徒に追い風だね!!

    特色選抜

    2 特色選抜について

    (1) この選抜を実施することのできる高等学校・学科及びこの選抜に出願することのできる者は、次のとおりとする。

    ア 農業、工業、商業、水産、家庭、看護及び福祉に関する学科当該高等学校・学科の特色ある教育内容を理解し、その教育内容に関連する明確な進路目標と当該高等学校・ 学科で学習する強い意欲を有する者

    イ 理数、体育、外国語、国際教養に関する学科及び総合学科並びにコースを設置する若しくは特色ある教育課程を有する普通科自然科学、 人文・社会科学、スポーツなど特定の分野で優れた能力と顕著な実績を有する者

    ウ 地域に根差し、地域貢献を特色とする高等学校当該高等学校で学習する強い意欲と地域社会に貢献する意志を有する者実施の有無は、当該高等学校長が決定する。

    (2) この選抜の実施の有無は、当該高等学校長が決定する。

    (3) この選抜の実施時期は、一般選抜よりも早い時期に実施する推薦選抜と同じとし、各高等学校の実情に応じて1日又は連続する2日間で実施する。

    (4) この選抜と推薦選抜は、併願できないこととする。

    (5) この選抜の定員は、推薦選抜とは別とし、当該高等学校・学科の募集人員の20%程度までを上限に、当該高等学校長が実情に応じて具体的な人数の枠を定める。

    特色選抜の対象は専門学科やコースで、”普通の”普通科は対象外のようです。

    推薦選抜と推薦選抜は同日実施なので、2つの併願は出来ません。前回にも発表があった通り、新制度では一般選抜とは別日程で早い時期に実施します。

    そして、かなり大きい変更としては、特色選抜は推薦選抜とは別に定員枠が作られるようです。例年、専門・総合学科で30%程度から45%程度を推薦枠として募集していますので、合わせると合格者の半分以上はここで決まることになります。一般選抜の枠がかなり狭くなってしまいますので、注意が必要です。

    選抜方法等は下記、または資料をお読みください。

    (6) この選抜の入学検査は、面接を必須とし、これに加え、各高等学校・学科の実情に応じて、作文、基礎学力検査、プレゼンテーション、 実技検査から一つを当該高等学校長が選択して実施する。
    なお、面接の方法や日程等、面接の実施に関する必要な事項は、当該高等学校長が定める。ただし 「自己の特性などを1分間程度で答えさせる質問」及び、 「グループ討議」は行わないこととする。これらを行わないことについては推薦選抜及び一般選抜も同様とする。
    また、実技検査の内容は、現行で行われているものとする (音楽科及び、美術科で行われているものは除く。)

  • 2021.8.20

    体験記 5教科400点以上突破!

    ...全文を読む

    私は学習塾とそろばんに通っています。
    学習塾だけでなく、そろばんにも通ってたくさん計算していく事で、数学での計算ミスが減ったり、計算スピードが速くなったりして、数学では高得点を取ることができました。
    また他の教科では、学習塾で渡されるタブレットと問題集で勉強しています。
    特に理科社会はタブレットで説明を聞いてから問題を取り組むことによって内容が深く頭に入ってきます。
    またそのことを繰り返し復習したりすることでより深く内容が頭に入り、その知識が増え、理科社会の点がより高くとれるようになっていきました。また数学などでわからない問題があった時は、塾の先生に質問したりして教えてもらう事で、その問題について理解することができました。
    そして計画を立ててタブレットなどで勉強することで、時間に余裕ができてより多くテストなどの勉強ができたと思いました。

  • 2021.8.20

    体験記 入塾後過去最高得点!145点以上UP!

    ...全文を読む

    私が塾に入ろうと思ったきっかけは、自分の中で今の成績では将来の夢が叶えられないと危機感を感じたからです。アン学習塾では、苦手な単元をタブレットを使って集中的に勉強できるスタイルが自分には合ってると感じました。
    塾に入る前と後で、圧倒的に変わったことは勉強時間です。前は一週間で五時間だけでしたが、入った後は集中して勉強に取り組むことができるので、勉強時間も一週間で十時間以上するようになりました。
    その結果、五教科の合計点数が一年のころよりも145点以上上がり、その中でも苦手教科の英語と数学は30点以上、国語も20点以上上がりました。また理科と社会は90点以上と得意教科も上がりました。これに関しては、タブレットを活用しポイントを押さえ繰り返し学習することによる学習方法で点数がアップしました。
    こけからも継続的に勉強し、将来への道を切り開いていこうと思います。

  • 2021.7.31

    英単語8耐

    ...全文を読む

    みなさんこんにちは。
    あま市でアン学習塾を担当している山口誠司です。
    7月31日(土)にあま本部教室で、英単語8耐を開催しました。
    当日参加してくれた皆さん、誠にありがとうございます。
    小学生は12時40分~17時30分まで、中学生は12時40分~20時50分までと
    長時間にわたって、ひたすら英単語を覚えていきました。
    ジェシー先生が発音し、それに続いてみんなはなるべく正しい発音で
    繰り返し、学習していきました。
    小学生で一番進んでいた生徒は約700単語、中学生は約1400単語覚えることができました。
    1日の学習でこれだけ覚えることができるのはとてもすごいことです。
    今日の学習が、今日だけにとどまることなく継続して
    確かな学力に繋げていってほしいと切に願います。

  • 2021.7.22

    宿題8耐

    ...全文を読む

    みなさんこんにちは。
    あま市でアン学習塾を担当している山口誠司です。
    7月22日(木)にあま本部教室で、宿題8耐を開催しました。
    当日は、42名の方にご参加いただきました。
    誠にありがとうございます。
    小学生は12時40分~17時30分まで、中学生は12時40分~20時50分までと
    長時間にわたって、みんな一生懸命宿題に取り組んでいました。
    休憩時間は、ジュースが飲み放題という事もあり、メリハリをもって勉強することができました。
    帰り際に夏休みの宿題が、ほとんど終わったと声をかけてくれる子どもたちも
    ちらほらいました。
    来週7月31日(土)は英単語8耐が開催されます。
    まだ座席に空きがありますので、ご参加いただければと思います。
    HPよりお申込みして頂けます。

  • 2021.6.21

    【2022年度入試】愛知県私立高21校で『特色入試』導入

    ...全文を読む

    6月17日の中日新聞に発表がありました。 2021年度現在で中学3年生の生徒たちが受ける受験から実施とのことです。 公立高校でも2023年度入試、現在の中学2年生から実施されますが、大学入試に似た感じになってきました。

    ざっくり言うと、「入りたい高校の推薦がもらえなかったけど、どうしても諦められないから、自分で自分を推薦する」という感じの入試です。

    県私学協会は十六日、現在の中学三年生が高校を受験する二〇二二年度から、私立高校の推薦入試で「特色入試」を導入すると発表した。中学校長の推薦は不要で、各校が「求める生徒像」を示し、スポーツや芸術などさまざまな分野で活躍する生徒が自己推薦の形で受験する。協会加盟で入試を行う五十一校のうち、二十一校が実施を予定している。 (戸川祐馬)

    実施校は、名古屋地区十一校、尾張地区八校、三河地区二校。一般と推薦を合わせた募集数全体の一割を上限とし、自己推薦書や個別面接、学力試験などを課す。「自己アピール」としてプレゼンテーションや実技の時間を設ける学校もある。

    県教委が昨年十一月、公立高校で二三年春に実施する入試から、中学校長の推薦を必要としない「特色選抜」を実施すると決定したのを受け、協会が対応を協議。私立高校でも同様の方式を一部導入し、公立よりも一年前倒しで始めることを決めた。

    県庁で記者会見した協会の平山哲明・生徒募集計画委員長は「今までの入試はその時点の生徒の力を見るものだが、意欲や伸びしろを測る手段がなかった」と指摘。スポーツや芸術などで優れた能力を持ち校外で活躍しながら、普段の成績や出席… (2022年6月17日中日新聞)

    特色入試とは?
    • 中学校長の推薦は不要
    • 自己推薦書を提出
    • 合格者数は全体の1割が上限
    • 学力試験あり
    • 「自己アピール」を行う学校も
    • 推薦入試と同日に実施
    • 不合格の場合は一般入試の受験も可能
    • 21校が実施予定

    愛工大名電、愛産大工、桜花学園、享栄、啓明学館、中京大中京、東邦、 名経大市邨、名経大高蔵、名古屋国際、名城大付、愛知啓成、愛知黎明、 栄徳、修文女子、星城、清林館、大成、日福大付、愛産大三河、杜若

    (2022年6月17日中日新聞)

    こんな人が特色入試に向いている
    • 内申が1,2足りずに推薦がもらえなかった
    • 私立高校を専願で受験する
    • 自己アピールができる
  • 2021.6.11

    あま本部教室10周年記念大体験会

    ...全文を読む

    みなさんこんにちは。
    あま市でアン学習塾を担当している山口誠司です。
    6月6日の日曜日にあま本部教室で10周年記念大体験会を開催しました。
    当日は、56名の方にご参加いただきました。
    誠にありがとうございます。
    プログラミングとそろばんは特に大盛況でした。
    当日参加できなかった方も、通常授業の中で
    体験会を実施しておりますので、お気軽にお問い合わせください。

  • 2021.5.31

    中間テスト結果・成績UP続出

    ...全文を読む

    みなさんこんにちは。 あま市でアン学習塾を担当している山口誠司です。
    今回は中間テスト結果をご報告します。
    中3 英語11点UP 国語20点UP
    中2 英語22点UP 英語24点UP 数学11点UP 数学14点UP
        数学13点UP 数学18点UP 5教科95点UP 5教科50点UP
    中1 英語88点 英語90点 数学90点
    他にも成績UP者続出!!!
    さらに細かい内容は教室に掲示してあります。
    いつでも見学、ご相談お待ちしております。

  • 2021.6.1

    令和3年度の高校学校見学予定が発表されました。

    高校の学校見学の予定一覧が各HPにアップされました。
    コロナの影響で中止・変更の可能性がございます。詳しくは、各学校のHP等で確認してください。

    公立・私立に関係なく、体験入学に参加すると「何か違った」と志望校を変える生徒もいます。是非、なるべく多くの体験入学に参加して、自分に合った高校を見つけてきてください。

    参加は基本的に生徒本人が申込用紙を担任に提出し、取りまとめたものを、各高校に申し込むようになっています。 毎年、「気が付いたら申し込み期限過ぎてました」という生徒がいます。 本人が気を付けているのはもちろんですが、保護者も少し気にしてあげておいて下さい。 もちろん、塾でも声掛けは行っていきます。

  • 2021.5.24

    令和4年度愛知県私立高校入試日程

    愛知県内の私立高校の入試日程が発表になりました。

    令和4年度入試に係る私立高等学校生徒募集入試日程一覧

    私立高校 令和4年度一般入試

    ※当塾でまとめたものですので、ミスがありましたら申し訳ありません。

    毎年3日間の組み合わせに変化はありますが、今回はかなり変化があった印象です。
    尾張旭市や守山区の生徒が多く受験する東邦、栄徳、春日丘が2日目に重なり、併願ができなくなりました。
    また、多くの生徒が受けていた名電が3日目に移り、特に中位の生徒は1日目の選択肢が少なくなってきました。

    上記の入試日程も踏まえ、なるべく多くの高校の体験に参加して、自分に合った高校を見つけてきてほしいです。

  • 2021.5.17

    令和5(2023)年度入試から公立高校の入試制度が変わります!

    新制度入試までのスケジュール

    愛知県教育委員会から2023年春入試からの入試改革情報が発表されました。
    上のスケジュールだと分かりにくいですが、現在の中学2年生の生徒たちの高校入試が、新制度のスタートとなります。
    変更のポイントをまとめると次の通りです。

    ・学力検査は2回から1回に!

    2校に出願できるのはこれまで通りで、1回の学力検査で2校の合否判定を行います。群・グループ分けには大きな変更はなさそうです。

    ・推薦入試は早い時期に実施!

    現行の学力検査は、実施しない形に戻るのでしょうか。以前と同様ならば、推薦入試は2月中旬実施です。推薦入試は面接が変わらず重視されるでしょう。

    ・一般入試の面接がなくなる高校も!

    面接実施が各校裁量になります。現状、参考程度の扱いですから、面接実施をやめる高校が増えると思われます。

    こちらからPDFをダウンロードできます

    また情報が入りましたら、報告します。

  • 2021.4.30

    6月6日10周年記念大体験会

    ...全文を読む

    みなさんこんにちは。
    あま市でアン学習塾を担当している山口誠司です。
    6月6日(日)10周年記念大体験会を実施します。
    当日は、英会話、そろばん、習字、プログラミング、学習塾などたくさんの習い事を
    1日で体験することができます。当日申し込み限定の特典もあります。
    教室見学だけの方もお楽しみいただけるコーナーもご用意しております。
    また当日は万全のコロナ対応にてお迎えいたします。
    心よりお待ちしております。

  • 2021.4.30

    フレンドシップ割引

    ...全文を読む

    みなさんこんにちは。
    あま本部教室の山口誠司です。
    フレンドシップ割引はご存じでしょうか。
    紹介した方・紹介された方が毎月500円ずつ割引される制度です。
    お友達と一緒に通うと、在籍中ず~っと何年でも毎月500円引き!!!
    詳しい内容が知りたい方は、学習塾の山口までお声かけ下さい。

  • 2021.4.30

    プログラミング教室のご紹介

    ...全文を読む

    みなさん、こんにちは。
    あま市でアン学習塾を担当している山口です。
    プログラミングは小学校低学年から学び始めるのがおススメです。
    50~60代のおじいちゃん・おばあちゃんが子供だった高度成長期のころ、
    日本は輸出産業の最盛期。なのに日本には英語が話せる人材が不足していました。
    英語が話せるというだけで大企業に就職できる。そして英語が話せる人材の
    平均年収はとっても高かった
    と言われています。

    今、プログラム言語の世界はいまそんな時代なんです。圧倒的に人材不足なのです。
    だから国家を挙げてIT人材を増やそうとしていますが、学校の先生が
    プログラミングができないので、教えたくても教えることができない。そんな状況なんです。
    だから、今がチャンスなのです!

    プログラミングは、小学校の授業についていくために勉強するわけではありません。
    小学校で学ぶのは「プログラミング的思考」でプログラミング言語は勉強しません。
    しかし、2021年より中学校の技術家庭でプログラミングが必修化、2022年には高校で
    「情報Ⅰ」が必修化。本格的なプログラム言語を習得予定となっています。
    中学・高校で困らないように小学校のうちから学んでおくというのが現状です。

    なぜ、今プログラミングを学ぶのか。一般世間では、すべての産業において、ITはビジネスの
    ベースになっているからとか、AIがとかビッグデータがとか難しい話がされていますが、
    ズバリお子様が生きていくうえで役に立つからというのが、答えです。

  • 2021.3.31

    1day勉強会

    ...全文を読む

    みなさんこんにちは。
    あま市でアン学習塾を担当している山口です。
    3月30日はスプリング1day勉強会を開催しました。
    今年もたくさんの新中学1年生に参加して頂きました。
    昨年はコロナの為、実施ができなかったため今年は新中学2年生も同時開催しました。
    内容は、中間・期末テストに向けての、英語と数学の勉強と速読の活用方法などを学んでいきました。
    午後からはベストセラー作家の後藤先生にもご講演いただき、定期テストの必勝法などをお話して頂きました。

  • 2021.3.31

    春祭り

    ...全文を読む

    みなさんこんにちは。
    あま本部教室の山口誠司です。
    3月21日に教室で春祭りを開催しました。
    普段は塾と言えば、勉強、勉強ですが、受験もひと段落し、
    中々外へも出かけれない状況という事で、たまには思いっきり
    楽しもうという事で、教室に色々なボードゲームや任天堂スイッチなどを
    持ち寄り、思う存分楽しむというイベントです。
    やはり人気だったのは大乱闘スマッシュブラザーズで
    たくさんの生徒からの参加がありました。
    みんな腕に自信があるようで、普段はなかなか対戦することがない
    無学年で一緒にみんなでワイワイ楽しむことができました。

  • 2021.3.31

    第1志望全員合格!おめでとう!!

    ...全文を読む

    みなさん、こんにちは。
    あま市でアン学習塾を担当している山口です。
    今年の受験生の皆様、本当にお疲れ様でした。
    あま本部教室の受験生は全員第1志望の高校に合格することができました。
    おめでとうございます!!!!!
    本当に塾長としてとても嬉しく思います。
    特に今年は新型コロナの影響もあり、4月5月は学校が休講からのスタートでした。
    夏休みも例年より日数が少なく、思うように受験勉強が進まないこともありました。
    その中で、合格を勝ち取ることができたことは、とても素晴らしいことです。
    自信を持って高校生活を送ってください。

  • 2021.2.26

    時間を守ることで成果が変わる

    ...全文を読む

    皆様こんにちは、アン学習塾のあま本部教室を担当している山口です。
    時間は、人間に平等に与えられたものの一つです。
    そして、与えられた時間をいかに使うかで成果が大きく違ってきます。同じ時間、同じ授業を聞いても、成績が違うようなものです。時間を有効に使う秘訣は、自分が決めたことを守ることです。毎日何時から何時まで勉強するかを決めます。これを必死で守ることです。成績は自分との約束を守った量に比例して伸びていきます。そして自信も自分との約束を守った量に比例して大きくなります。自分が予定した行動予定を守れなかったとき、自分には厳しく対処します。時間を守ることで大きな成果を手に入れていきましょう。

  • 2021.2.26

    不得意科目を得意科目に変える方法

    ...全文を読む

    いつも読んでいただきありがとうございます。
    あま本部教室学習塾を担当している山口です。
    今回は、不得意科目を得意科目に変える方法を伝授していきます。

    例えば数学が不得意だとします。
    ポイントは限定した分野を得意にすることです。
    まずは数学の中でも方程式を得意にすると決めます。すると教科書、学校ワーク、参考書、入試問題などから方程式の項目だけを集めて、基礎から応用へ集中して勉強していきます。すると数学は不得意だけど、方程式だけは入試問題まで解けるという状況になります。これと同じ方法で「関数」、「図形」などの項目もまずは小さい単元から一つ一つ攻略していきます。
    そしてできる分野を確実に増やしていきます。するとその科目は、いつの間にか得意科目に変身していきます。

  • 2021.2.26

    国語力を伸ばすためには漢字から始めましょう

    ...全文を読む

    皆様こんにちは、あま本部教室学習塾担当の山口です。
    国語力の向上は、小学生からしっかりやっておかないと全てが後手になってしまいます。国語力が低いまま、中学生になっていまうと、成績が上がっていくまでに、とても時間がかかります。
    国語力の向上の基本は、漢字です。教科書は漢字で書かれています。成績が思うように上がらない子は漢字が読めず、教科書の意味が分からないことがあります。
    中学校に上がる前に小学校で習う漢字1026字は完璧にしたいです。
    漢字習得のコツは、
    ①指で書けるようにする ②必ず画数を唱える ③書き順に気を付ける ④音訓を覚える
    国語力は、本を毎週1冊読むこと、それを要約文、感想文を書くことで伸ばすことができます。そして、国語力と英語には相関関係があり、国語力以上に英語力は伸びないと考えていますので、まずは国語力を伸ばしてあげる。それと並行して、英語力も伸びていきます。

  • 2021.1.29

    勉強の成果を上げるために必要なこと

    ...全文を読む

    勉強とは、授業で習ったことや教科書に載っていることを覚えて、再現できることをいう。
    勉強の成果は、量に比例する。だから勉強時間を増やすこと。

    エビングハウスという科学者が、人間の記憶について調べた。そうしたら

    20分後に58%、1時間後に44%、1日後に26%、1カ月後に21%しか覚えていないことが分かった。

    つまり、記憶保持作業を物事を覚えてから数時間以内に行えば、1日で生じる急速な忘却を緩和できる。

    だから学校から帰ったら、その日のうちに復習をしっかりして、覚えこむという作業がとても大切になる。

    授業後、休憩時間にすぐに席を立たずに、今日やったことを思い出す訓練をする。思い出せなければ、今書いたノートを見て、教科書を再度見て、思い出し、記憶する。

    これを繰り返すことで記憶力が確実に上がり、成果が上がる。

  • 2021.1.29

    小さい勇気こそ

    ...全文を読む

    人生の大嵐がやってきたときそれがへっちゃらで乗り越えられるような大きい勇気も欲しいがわたしは小さい勇気こそほしい

    私の大切な仕事を後回しにさせ忘れさせようとする小さい悪魔がテレビのスリルドラマや漫画に化けて私を誘惑するときすぐそれがやっつけられるくらいの小さい勇気でいいからわたしはそれがほしい

    もう五分寝たっていいじゃないかけさは寒いんだよとあたたかい寝床の中にひそみこんでわたしにささやきかける小さい悪魔をすぐにやっつけてしまえるくらいの小さい勇気がほしい

    明日があるじゃないか明日やればいいじゃないか今夜やればいいじゃないか今夜はもう寝ろよと机の下からささやきかける小さい悪魔をすぐにやっつけてしまえるくらいの小さい勇気こそほしい

    紙くずがおちているのを見つけた時は気づかなかったというふりをしてさっさといっちまえよかぜひきの鼻紙かもしれないよ不潔じゃないかと呼びかける小さい悪魔をすぐやっつけてしまえるくらいの小さい勇気こそわたしはほしい

    どんな困難ものり切れる大きい勇気もほしいにはほしいが毎日小出しにして使える小さい勇気でいいからそれがわたしはたくさんほしい

    それにそういう小さい勇気を軽蔑していてはいざというときの大きい勇気もつかめないのではないだろうか

  • 2021.1.29

    プログラミング体験会

    ...全文を読む

    皆さまこんにちは、あま本部教室の山口誠司です。

    2月3月にただいま好評のアンプログラミングの体験会を開催します。

    平日、月曜から金曜日
    ①17時~ ②18時~

    の2つの時間で開催しております。
    実際の授業は50分ですが体験授業は30分前後で終了します。

    この機会にぜひ体験授業を受けてみてはいかがでしょうか。

  • 2021.1.1

    新年の挨拶

    ...全文を読む

    新年あけましておめでとうございます。
    本年もどうぞよろしくお願いします。
    あま本部教室の山口誠司です。

    目標の大切さについてのお話です。
    戦国武将の毛利元就はこう言いました。
    「一年の計は春にあり、一月の計は朔(ついたち)にあり、一日の計は鶏鳴にあり」春は年初め、朔は月初め、鶏鳴は一番鶏の鳴く早朝のことです。したがって、「一年の計画は年の初めに、ひと月の計画は月の初めに、今日の計画は朝に立てなさい」という意味になります。
    またこんなエピソードもあります。
    元日の朝、祝いの膳を食べるように家臣が元就に促したところ、元就は黙って席を立ち去りました。その後、家臣を呼び出し、「なぜ元旦を祝うか?」とたずねます。答えることができない家臣に向かって元就は、こう答えたと言います。
    「世の愚か者どもは、恵方を拝んで、とそを飲み、長寿・子孫繁栄を祝って浮かれているが、元旦はそんな暢気なものではなく、年の初めに一年のことをじっくり考える。それが本当の祝いというものである」
    元旦の目標設定は大事ですね。

  • 2020.12.30

    最後の夕日

    ...全文を読む

    皆様こんにちは、あま本部教室の山口誠司です。
    私が大好きなこちらの文章をご紹介させていただきます。

    一月一日の「初日の出」を拝む人はいるけれど十二月三十一日の「最後の夕日」に手を合わせる人はいない。いやな事も多かった一年かもしれないけど多くの出会いが今の自分を創ってくれた。わかりもしない明日をただ待つことより感謝の心ですべてを観ることができ、受け取ることができたらすばらしい。同じ祈るなら自分のことより多くの人の幸福を祈ることができる人間でありたい。やさしさにも大きさが必要だ。

    今年も一年ありがとうございます。
    間違いなく皆様のおかげで今の私があります。
    心より感謝し最後の夕日を眺めたいと思います。
    それでは皆様よいお年をお迎えください。
    今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。
    心より感謝します。

  • 2020.12.30

    英検対策講座

    ...全文を読む

    いつもお世話になっております。
    あま本部教室の山口誠司です。
    2021年第1回の英検に向けて、英検対策講座を行います。
    対象は5級から2級までの内容になります。
    詳しい内容は、あま本部教室学習塾担当山口誠司までお問い合わせください。

  • 2020.12.20

    プログラミング開講時間増設

    ...全文を読む

    いつもお世話になっております。あま本部教室の山口誠司です。この度、アンプログラミング教室が大変好評につき、2021年1月より増枠することになりました。
    あま本部教室の開講時間は平日(月~金)
    ①17:00~17:50 ②18:00~18:50

    の中から通塾が可能になります。他の習い事とも併用がしやすくなりました。この機会にぜひプログラミング教室を体験してください。

  • 2020.12.02

    個別入塾相談会開催

    ...全文を読む

    いつもHPをご覧いただきありがとうございます。あま本部教室の山口誠司です。アン学習塾では、随時個別の入塾相談会を開催しております。まず最初にさせて頂くことは、お子様の現状を正確に把握させていただく事です。その上で、ご両親やお子様のお話を伺い、これから何をすべきかを明確にしていきます。それを踏まえて一人一人に沿った、学習プランを提案させていただきます。ご相談だけでも構いません。お気軽にお問い合わせください。

  • 2020.11.17

    体験記

    ...全文を読む

    今回400点を超え、理科で100点を取ることができました。今回宿題を始めるのが遅くなってしまったので、1つ1つの宿題をいつもより丁寧に行い、学校のワークは2回ほど繰り返すことで頭に定着させました。
    また、前日エデュプラスでわからない所を復習したり、山口塾長が1対1でわかりやすく、僕にあった教え方をしてくれました。1つ1つの教科ごとにあった勉強の仕方のアドバイスをくれるので、家に帰ってからも、やることが明確になり、家での学習がとてもやりやすかったです。
    他にも休憩時間は無理をせず、十分な睡眠をとることでテストを集中して受けることができました。次回は宿題を早めに終わらせて、もっともっと高得点を目指し、3年生の土台をしっかり隙間なく積み上げていきたいです。

  • 2020.11.01

    体験記

    ...全文を読む

    僕は、小学4年生から今のアン学習塾に入っています。学校の勉強についていくだけで精一杯だったので、予習をして、余裕をもって授業に臨みたい、そして復習をきちんとして、分かっていても解けない問題をなくしたいという思いがこの塾に入ろうと思ったきっかけです。
    僕は、現在もアンイングリッシュを、小学6年生までそろばんも習っていたので、アンの他のカルチャーもわかりやすく、丁寧に教えてくれるのを知っていました。なので、他の塾ではなくここの塾を希望しました。
    アン学習塾では、家でも映像授業を受講できるので、効率よく、なおかつわかりやすく勉強をすることができます。そのおかげで、小学校の時はほとんどが90点以上、中学校では上位30位以内に入ることができました。塾での1つ1つの積み重ねが大切だという事がよくわかりました。
    今後さらに上を目指して頑張っていきたいです。

  • 2020.11.01

    ロビークイズの答え

    ...全文を読む

    ロビークイズの答えはこちらになります。
    山口塾長からの挑戦状は楽しんでもらえましたか。

    問題 7 答え おそろい

    問題 8 答え 金

    問題 9 答え ら

    次回もお楽しみに♪

  • 2020.9.30

    お知らせ

    ...全文を読む

    みなさん、こんにちは。
    あま本部教室学習塾塾長の山口誠司です。
    お知らせになります。
    10月からあま本部教室の電話番号が変わります。

    あま本部教室 (052-720-2319)

    基本的には下記へご連絡ください。
    0120-837-100

    緊急の場合のみ教室まで直接お電話ください。
    よろしくお願いします。

  • 2020.9.30

    ロビークイズの答え

    ...全文を読む

    ロビークイズの答えはこちらになります。
    山口塾長からの挑戦状は楽しんでもらえましたか。

    問題 4 答え かみずもう

    問題 5 答え りょうて

    問題 6 答え わきやく

    次回もお楽しみに♪

  • 2020.9.30

    100点おめでとう!

    ...全文を読む

    みなさん、こんにちは。
    あま本部教室学習塾塾長の山口誠司です。
    今回は1人の生徒を特別にご紹介させていただきます。

    美和中 2年 S・T 5教科400点オーバー!
          そして  理科100点!!! おめでとう♪

    生徒本人からのコメントです。
    生徒…課題を繰り返し、解きなおしました。
         あとはテスト前日はしっかり寝たことが良かったですね。
    塾長…ありがとうございます。繰り返し解くのは大事ですね。
         そして寝てる間に記憶は定着するので、テスト前だからといって徹夜するのではなく、寝ることも大切ですね。

    みんなよく頑張ってくれました!素晴らしいです♪
    全ての結果は教室で掲示してあります。

  • 2020.8.28

    学習習慣付けませんか。

    ...全文を読む

    みなさん、こんにちは。あま本部教室学習塾塾長の山口です。
    保護者様の多くのお悩みは
    ・家で勉強しない
    ・勉強の仕方が分からない
    ・成績がなかなか上がらない
    この3つのどれかではないでしょうか。
    1つでも当てはまったら、まずは週1回から始めてみませんか。
    勉強の学習習慣をつけることが最優先です。
    アン学習塾のエデュプラスは
    学校の教科書に沿った内容になっております。
    定期テストに向けてバッチリ対策ができます。
    予習としても復習としても活用できます。
    家庭でも見ることができます。
    ・タブレット学習のため、見て、真似をすれば勉強の仕方が自然と身に付きます。
    いつでもお相談ください。お待ちしております。
    あま本部教室 学習塾 塾長 山口 誠司

  • 2020.8.28

    テスト勉強の仕方

    ...全文を読む

    みなさんこんにちは。あま本部教室学習塾塾長の山口誠司です。
    今回はあま本部で行っているテスト勉強の仕方をお伝えしていきます。1つでも何か皆様の参考になれば幸いです。
    実際にテスト勉強をスタートするのは1か月前からですが、日々の授業ですでにテストへの準備を進めていきます。
    基本的には毎月塾長が1か月のスケジュールを生徒一人一人に立てます。生徒はそれに沿って塾の教材であるエデュプラスをタブレットを見ながら進めていきます。
    理解度をチェックするために毎週1回必ず英語と数学のテストを受けてもらいます。合格ラインは8割と高めで、届かない場合は、同じ問題で再テストを受けてもらいます。
    テスト1か月前…目標点数と今後の学習スケジュールの計画
               勝負科目を決める
    テスト3週間前…エデュプラスをテスト範囲のところまでやりきる
    テスト2週間前…学校ワークをテスト範囲のところまでやりきる
               テスト2週間前からはすべての生徒がフリーになる
    ※フリーとは週1回の通塾予定の生徒も毎日塾に来れるようになる
    テスト1週間前…学校ワーク、プリント、塾の教材などを使い、今まで間違えた問題をもう一度解きなおす。理想は学校ワーク、塾の教材を3周は解き切る。さらに余裕がある生徒は過去問や入試問題の同じ単元を解いておく。

  • 2020.8.28

    2020年度第1回目の定期テスト。在籍生徒全員前回より成績UP!!!

    ...全文を読む

    みなさん、こんにちは。
    あま本部教室学習塾塾長の山口誠司です。
    7月に全ての中学校で定期テストが行われました。
    その結果をご報告させていただきます。
    美和中 3年 S・Y 前回テストより63点UP
    供米田中 3年 Y・U 前回テストより15点UP
    美和中 3年 A・K 前回テストより29点UP 自己ベスト!
    美和中 2年 S・T 5教科400点オーバー!
    美和中 1年 S・S 5教科400点オーバー!!
    供米田中 1年 K・U 5教科400点オーバー!!!
    美和中 1年 D・K 5教科400点オーバー!!!!
    みんなよく頑張ってくれました!素晴らしいです♪

  • 2020.7.30

    夏休み特別企画『宿題8耐』

    ...全文を読む

    みなさん、こんにちは。
    あま本部教室学習塾塾長の山口です。
    毎年恒例の夏休み特別企画『宿題8耐』を今年も実施します。
    日程は8月9日(日)です。
    時間帯は
    ①12:40~17:30 小学生
    ②12:40~21:00 中学生
    ③18:10~21:00 中学生
    50分ごとに10分休憩です。時間帯によって対象学年が異なります。
    ②でお申し込みの方は、弁当をお持ちください。
    ※食事休憩は、18:20~19:00です。
    当日は《夏休みの宿題》をお持ちください。(工作不可)
    小学生のお子様は「夏の生活(日誌)」のみですと時間が余る場合があります。余分に学習できるものを持たせてください。
    お申し込みはアンイングリッシュグループホームページよりお願いします。
    定員になり次第、締め切らせていただきます。
    お早目のお申し込みをお願いします。

  • 2020.7.30

    大体験会

    ...全文を読む

    みなさん、こんにちは。あま本部教室学習塾塾長の山口です。
    7月19日(日)にあま本部教室で大体験会を開催しました。45名の方にご参加いただきました。本当にありがとうございます。
    当日は、様々な習い事をまとめて体験していただきました。
    ・アンイングリッシュ体験
    ・筆っこ体験
    ・そろばん体験
    ・プログラミング体験
    ・アンさんこくキッズの授業体験
    ・アン学習塾のタブレット授業体験
    などを行いました。
    当日参加できなかった皆さまもご安心ください。
    個別にて体験会を実施しておりますので、興味をお持ちのコースがありましたら、フリーダイヤル0120-837-100までご連絡お願いします。

  • 2020.7.30

    2020年7月アン小学生テスト

    ...全文を読む

    みなさん、こんにちは。
    あま本部教室学習塾塾長の山口です。
    7月1日~7日の1週間で小学生を対象にアン小学生テストを実施いたしました。42名のお子様にご参加いただきました。ありがとうございます。
    アン小学生テストは得点だけでなく、偏差値や順位、最高得点、最低得点、平均点まで表示されます。真の実力がわかるテストになっています。
    お子様一人一人の得意、不得意を一目で把握できるようになっていますので、しっかり復習することで力が付きます。
    一人では中々復習することが難しいお子様は学習塾をご利用ください。いつでもご相談お待ちしております。

  • 2020.6.26

    読むことがすべての基本

    ...全文を読む

    国語を勉強する目的は、表現力と理解力を高めること。
    自分を表現し、相手の言葉を理解する、
    つまりは、コミュニケーション力を高めることだ。
    国語の成績をあげるには、読解力を高める。読解とは、読むこと、解くこと。つまり、文章を読むこと、問題を解くこと、この二つだ。

    文章を読めるようになるには、語彙力をつける必要がある。
    漢字、語句、ことわざ、慣用句、四字熟語など、多ければ多いほど良い。学校で配布される漢字の練習帳を基本に、
    一番大切なことは、知らない漢字に出会ったら、必ず、辞書をひくこと!
    この習慣を身につけ、覚えたものをどんどん使っていくこと。
    漢字の練習は日々の日課として、継続すること。

    問題を解くには、解き方を書いた参考書を学習すること。
    設問の求めるところを正しく捉えて解答するテクニックは、
    学校では教えてくれないので、参考書で勉強すること。

    国語は全ての科目の基本。
    国語力が上がると、数学の文章題が理解でき、理科や社会のややこしい説明がわかり、先生の言っていることが腑に落ちるようになる。

    人生七変化の法則(言葉⇒考え方⇒行動⇒習慣⇒性格⇒出会い⇒人生)の中にもあるように、まずは、言葉。
    使う言葉を大切にして、豊かにして、人生を丁寧に生きていこう!

  • 2020.6.26

    思考力を鍛える授業が7月から始まります!

    ...全文を読む

    思考力とは「考える力」のことを指します。
    新学習指導要領の中にもある、「思考力、判断力、表現力」。その思考力の能力を伸ばしていく授業を7月から開講します。
    ただ暗記するだけではなく、観察をしたり、推理したり、関係性を見つけたりと学校の授業の中だけではどうしても鍛えることができないスキルを身に付けるためのものです。
    また昨今子供たちが苦手としている平面図形や空間図形などもパズルを通じて、手を動かしながら学べる授業になります。
    一度無料の体験授業を受けてみて下さい。百聞は一見に如かず。

  • 2020.6.15

    リニューアル!

    ...全文を読む

    2020年の4月にあま本部教室はリニューアルオープンしました。
    しかし新型コロナウイルスの影響で、生徒募集をかけることができずピカピカの教室を皆様にお披露目することができませんでした。
    ただいま無料で体験学習も個別にて実施しております。いつでもお問い合わせください。お待ちしております。

  • 2020.2.1

    ☆夢&目標カード

    ...全文を読む

    あま生さんはもちろん、アンテストに来られた他校の生徒さんも夢&目標カードを書いていただき、ありがとうございました(^_^)/
    みんなの夢&目標を一つ一つ見させていただきましたヽ(^o^)丿

    夢や目標はみんなに知ってもらうことで叶うと言われています。
    みんな知っているので、実現させるための努力が必要!協力してもらえる人も現れます。

    私たち講師一同、みんなが夢&目標を実現できるよう、これからもサポートしていきます!
    みんな! がんばりましょうね ヾ(@⌒ー⌒@)ノ "

  • 2020.2.1

    ☆アン中学生テスト

    ...全文を読む

    3月2日~6日にアン中学生テストを行います。
    新学年になる前に苦手をなくしませんか。
    確実な基礎学力が形成されていることをチェックするテストですので、今までの苦手を発見するのに最適です。

    塾に通っていない生徒でも受験できますので、たくさんのご参加をお待ちしております。

  • 2020.2.1

    ☆アン小学生テスト

    ...全文を読む

    みなさん! アン小学生テストはどうでしたか? 1年間で習ったことをきちんと理解できていましたか?
    2月24日からは定着演習会(直し会)を行います。テストを通じてテスト直しのやり方を学ぶための演習会です。
    新学年を笑顔でスタートさせるために是非直し会に参加してくださいね!

  • 2020.1.20

    ☆夢&目標カード

    ...全文を読む

    みなさん!2020年の目標は決まりましたか?
     夢や目標は心の中にしまっておいてはダメ! みんなに知ってもらうことで叶うと言われています。
      あま本部教室では皆さんの夢や目標が叶うように、「夢&目標カード」を作りました。
    教室1階のらせん階段下に置いてありますので、ぜひみなさん書いてくださいね!

  • 2020.1.12

    ☆小学生アンテスト

    ...全文を読む

    2月3日(月)~7日(金)に第3回小学生アンテスト、
      2月24日(月)~28日(金)に基礎定着演習会(直し会)を行います。
      今回のテストは1年間のまとめのテストになります。 
    苦手を克服して笑顔で新学年を迎える準備をしませんか。
      たくさんのご参加をお待ちしております。

  • 2020.1.6

    ☆新年のごあいさつ

    ...全文を読む

    明けましておめでとうございます。
      本年もよろしくお願いいたします。
      いよいよ2020年がスタートしました。
      2020という数字には「未来への希望」という意味があります。
      ぜひ夢や目標を立てて2020年を笑顔で過ごしてくださいね!

  • 2019.12.2

    ☆風水マメ知識

    ...全文を読む

    12月22日は冬至。
    風水では冬至はとっても大切な日♡
    手帳や財布を使い始めたり、来年の計画を立てたり♡
    運気アップにぜひ取り入れてみてくださいね♡

    ☯風水は立春が1年の始まり。
    2020年の運気アップに向けて勉強会を行う予定です。
    興味のある方はぜひお問合せください。 

  • 2019.12.2

    ☆冬期講習

    ...全文を読む

    12月23日から冬期講習が始まります。
    全コマ出席された生徒さんにはプレゼントもご用意しております。
    日程のご相談も気軽にお問合せください。

  • 2019.12.2

    ☆アン小学生テスト&基礎定着演習会

    ...全文を読む

    11月に2学期のアン小学生テストと基礎定着演習会を行いました。
    演習会では生徒たちはわからなかった問題をそのままにせず、質問をして最後まで解き、終了後は「できたもん!」と自信が付いた顔になっていました ヽ(^o^)丿
    次回は2月に行います。
    たくさんのご参加お待ちしております。

  • 2019.12.2

    ☆アンアン祭

    ...全文を読む

    11月24日、お天気に恵まれた中、あま本部校にてアンアン祭が行われました。
    皆様楽しんでいただけましたでしょうか?
    習い事の関係で参加できなかった方々は、次回のイベントを楽しみに待っててくださいね!
    先生方もお疲れさまでした&ありがとうございました。

  • 2019.10.30

    ☆学習計画☆

    ...全文を読む

    計画を立てて勉強をしていますか?
    その計画通りに勉強は進んでいますか?
    「○時間勉強をしたよ」では意味がありません。
    アン学習塾ではひとりひとりに合わせて学習計画を立てテキストを進めていきます。
    短期間のプランもありますので、お気軽にお問合せください。

  • 2019.10.30

    ☆読書の秋☆

    ...全文を読む

    10月に面談を行った結果、一番多かったのは国語力につてのご相談でした。
    文章を読むのが嫌い、面倒、様々な意見がありました。
    でも国語の成績アップには本当に読書が一番なんです!
    中学時代、国語の成績が良い友達が小説を読んでいたのを真似て私も読むようになりました。
    読みだすと止まらなくて授業中も…(^▽^;)
    な~んてこともありましたが、週に1冊は読むようになり、結果、成績が上がりました。
    読書の秋を楽しんで国語の成績をアップしましょ♫

  • 2019.10.30

    ☆アンアン祭☆

    ...全文を読む

    11月24日(日)あま本部校にてアンアン祭が行われます。
    クイズや宇宙くじなど、みんなが楽しめるイベントをたくさん用意しています。
    ぜひご家族の方やお友達と一緒にご参加くださいね。
    お待ちしておりますヽ(^o^)丿

  • 2019.10.1

    Halloween Party

    ...全文を読む

    11月10日に愛西本部校にて、尾西エリアのハロゥインパーティーが開催されます。
    参加申し込みをされると大抽選会で豪華賞品が当たるかも!!(*'▽')🎶
    たくさんのご応募お待ちしてます!

  • 2019.10.1

    全県模試&高校進学説明会

    ...全文を読む

    11月2日に愛西本部校にて、あま本部・愛西本部合同の高校進学説明会を行います。
    中3の保護者の方はぜひご参加ください。
    中1・中2の保護者の方も無料でご参加していただけます。
    締め切りは10月28日となります。

  • 2019.10.1

    アン小学生テスト

    ...全文を読む

    11月4日~8日に第3回アン小学生テストを行います。
    定期的にテストを行うことでお子様の実力がわかります。
    塾生のお友達も無料で参加していただけます。
    締め切りは11月1日。ぜひ誘ってくださいね!

  • 2019.8.31

    ☆夏期講習が終わって

    ...全文を読む

    20日間の夏期講習が終了。
    すべて参加した生徒さんもいれば半分ほどしか来られなかった生徒さんもいましたが、計画した事以上まで進むことができ、 夏休みを上手に有効活用されたと思います。
    9月24日からは中学生の前期期末テストが始まります。
    夏休みにがんばった成果が表れてくれればと思います。

  • 2019.8.31

    ☆イベント情報

    ...全文を読む

    8月2日、10日にハーバリウムのボールペン作りのイベントを行いました。
    たくさんの方に参加していただきありがとうございました。
    次回は秋!お楽しみに!!

  • 2019.7.9

    8月のイベント

    ...全文を読む

    ハーバリウム ボールペンのイベントを8月2日(金)、10日(土)に行います。
    参加費は無料。
    人数制限がありますので、お申し込みはお早めに「あま本部・わきた」迄お願いします。

  • 2019.7.9

    2回目の中間テストを終えて

    ...全文を読む

    7月初旬、2回目のテストが終了しました。
    前回よりも順位が上がった生徒もいればそうでなかった生徒もいます。
    今回、順位を20位上げることを目標にしていたSY君。結果は40位以上アップでした!

    何が違ったのか?ひとつは質問の数。生徒の中では一番でした。
    もうひとつは繰り返し解いてた数。自分で苦手なところが分かっていてそれを覚えたいと言っていろんな形で繰り返し解いていました。
    他にも繰り返し問題を解いてた生徒ほど成績が上がっていました。やはり反復学習は大切ですね!

    次のテストは9月。それぞれの目標を設定して夏休みを有効活用してほしいと思います。

  • 2019.6.3

    ♡イベント情報♡

    ...全文を読む

    夏休みにイベントを開催します!第1回目はハーバリウムのボールペン作り♡ 
    詳細はこちらのHPやあま本部校舎にてお知らせ致します。
    皆様のご参加をお待ちしております。

    • ハーバリウムペン
  • 2019.6.3

    2019年度 1学期アンテスト

    ...全文を読む

    6月上旬にアン小学生テストが終わり6月末には基礎定着演習会が行われます。
    テストを通じてテスト直しのやり方を学ぶための演習会です。ぜひ参加してくださいね! 
    また、7月上旬にはアン中学生テストを行います。
    確実な基礎学力が形成されていることをチェックするテストになりますので是非ご参加ください。

  • 2019.6.1

    次に向けてスタート!

    ...全文を読む

    中間テストが終了し、結果が返ってきました。
    数学で満点を取った人もいれば、英語で「.」や「,」をつけ忘れ30点程落としてしまった人もいました。
    もったいないミスでしたが、次に活かすことが大事!! 
    みんな目標を立てて次のテストに向けてがんばってます!!

  • 2019.5.5

    自立学習ができるようになったよ!

    ...全文を読む

    アン学習塾へと変わり3ヶ月が経ちました。 授業でeduplus(タブレット学習)を取り入れるようになり、生徒たちに自立した学習習慣が身に付き、 前向きに勉強をする姿が見られるようになりました。

  • 2019.5.3

    👑マークが並んだよ!

    ...全文を読む

    タブレットでテキストを学習した後やwebテストで満点を取ると、👑マークが付きます。  「先生できたよー!」「全部満点だよー!」と喜んで見せに来る生徒たち。  苦手なところも克服したことが目に見えてわかる為、達成感を感じることができ素敵な笑顔を見せてくれます。

  • 2019.5.2

    自習室の利用!

    ...全文を読む

    アン学習塾は自習室としても利用できる為、他のの習い事に合わせることもできます。例えば、学習1コマ→そろばん→自習室を利用して宿題、学習1コマ→イングリッシュ→学習1コマ、自習室で宿題→イングリッシュ→学習1コマ等々。自宅でなかなか進まない宿題も勉強をする場ができたことで、生徒自身が計画を立て勉強をするようになり、親御さんからもご好評をいただいております。

  • 2019.5.1

    無料体験受付中!

    ...全文を読む

    皆さんもeduplusで五感を使った勉強を体験してみませんか! 無料体験をされた方には毎月変わる景品をプレゼントしています。

  • 2019.4.1

    2月23日リニューアルオープンしました!

    ...全文を読む

    たくさんのご要望をいただきあま本部校の学習塾部門ははアン学習塾へと生まれ変わりました。イングリッシュ、そろばんに加えて、4月からは新たに筆っこも仲間入り!3月は様々なキャンペーンをご用意させていただいておりますので、お気軽に無料体験にお越し下さい。

フォトギャラリー

  • あま本部教室 英単語8耐
    英単語8耐
  • あま本部教室 英単語8耐
    英単語8耐
  • あま本部教室 英単語8耐
    英単語8耐
  • あま本部教室 英単語8耐
    英単語8耐
  • あま本部教室 宿題8耐
    宿題8耐
  • あま本部教室 宿題8耐
    宿題8耐
  • あま本部教室 宿題8耐
    宿題8耐
  • あま本部教室 宿題8耐
    宿題8耐
  • あま本部教室 10周年記念大体験会
    10周年記念大体験会
  • あま本部教室 10周年記念大体験会
    10周年記念大体験会
  • あま本部教室 10周年記念大体験会
    10周年記念大体験会
  • あま本部教室 10周年記念大体験会
    10周年記念大体験会
  • あま本部教室 1DAY勉強会
    1DAY勉強会
  • あま本部教室 1DAY勉強会
    1DAY勉強会
  • あま本部教室 1DAY勉強会
    1DAY勉強会
  • あま本部教室 春祭り
    春祭り
  • あま本部教室 春祭り
    春祭り
  • あま本部教室 冬期講習
    冬期講習
  • あま本部教室
    ハーバリウムのボールペン作りイベント、自分で作った作品で笑顔の子ども達
  • 願いが届きますように
    ☆願いが届きますように☆
  • 5月に植えたお花が満開に
    🌷5月に植えたお花が満開に🌷
  • あま本部外観
    三角屋根のお洒落な外観!
  • あま本部教室内
    教室内のショットです!
  • あま本部教室内
  • 受験説明会
    受験説明会
  • アン小学生テスト
    アン小学生テスト
  • テスト勉強
    テスト勉強

あま本部教室の開講コース

アン進学ジム

アン進学ジムはお子さまの学力向上にこだわった学習塾です。映像授業を取り入れ、個々のスケジュールや生活スタイルに合わせて通塾いただけます。

...料金を見る

アン進学ジムの時間割
開講曜日 月・火・水・木・金
1限(小学部) 17:05~17:55
2限(小学部) 18:00~18:50
3限(中学部) 19:10~20:15
4限(中学部) 20:25~21:30
アン進学ジムの授業料
  授業料(中学生) 月会費
学年 中1 中2 中3
1コマ 3,480円
(3,828円)
3,980円
(4,378円)
4,380円
(4,818円)
2,700円
(2,970円)
1Dayフリー 7,800円
(8,580円)
8,800円
(9,680円)
10,000円
(11,000円)
2Dayフリー 14,000円
(15,400円)
16,000円
(17,600円)
18,000円
(19,800円)
All フリー 18,000円
(19,800円)
20,000円
(22,000円)
25,000円
(27,500円)
  授業料(小学生) 月会費
週1コマ 5,800円
(6,380円)
1,200円
(1,320円)
週2コマ 7,800円
(8,580円)
週3コマ 9,800円
(10,780円)
フリー 13,000円
(14,300円)

アンさんこくキッズ

小学校低学年を対象に算数・国語・英語等の基礎定着を図る授業を行います。スモールステップに区切った教材で生徒の意欲を喚起します。

...料金を見る

アンさんこくキッズの時間割
開講曜日 月・火・木・金
1限 16:10~17:00
2限 17:05~17:55
アンさんこくキッズ授業料
  授業料 月会費
週1コマ 3,980円
(4,378円)
700円
(770円)
週2コマ 6,980円
(7,678円)
週3コマ 9,980円
(10,978円)
フリー 13,000円
(14,300円)
マンツーマン(1:3)週1コマ 7,000円
(7,700円)

マンツーマン学院

先生が君の横について、君の分からないところや、間違って身に付けた知識の修正をじっくりフォロ ーします。

...料金を見る

マンツーマン学院の時間割
中学生 1:3
開講曜日 月~金
1限 19:40~20:30
2限 20:40~21:30
高校生限定 1:2
開講曜日 月~金
1限 19:40~20:30
2限 20:40~21:30
マンツーマン学院の授業料
  授業料 月会費
学年 公立中学生 私立中学生 高1・高2生 高3生
マンツーマン(3名) 6,800円
(7,480円)
      2,700円
(2,970円)
マンツーマン(2名)   8,000円
(8,800円)
8,000円
(8,800円)
10,000円
(11,000円)
完全マンツーマン(1名) 11,000円
(12,100円)
14,000円
(15,400円)
14,000円
(15,400円)
16,000円
(17,600円)

アンイングリッシュクラブ

外国人講師と日本人講師のチームティーチングを行います。『最短5年間で英語が話せるようになる』のスローガンの下、独自メソッドで指導します。

...料金を見る

アンイングリッシュの時間割
開講曜日
ホワイトクラス(W) 16:20~17:00 16:55~17:35
イエロークラス(Y) 17:10~18:00 16:00~16:50
18:40~19:30
レッドクラス(R) 18:05~18:55 17:45~18:35
パープルクラス(P) 19:00~19:50 19:35~20:25
英会話A 19:55~20:45
アンイングリッシュクラブの授業料
  W
(40分)
Y・R・P
(50分)
英会話A・B
(50分)
月会費
週1回 2,980円
(3,278円)
5,250円
(5,775円)
  1,000円
(1,100円)
週2回 4,980円
(5,478円)
8,250円
(9,075円)
 
週3回 6,980円
(7,678円)
10,500円
(11,550円)
 
月2回     2,980円
(3,278円)
月4回     4,980円
(5,478円)

アンそろばんクラブ

スモールステップで組まれたカリキュラムで初歩からそろばんを身に付けていきます。週1回50分、時間や回数を選択できます。

...料金を見る

アンそろばんクラブの時間割
開講曜日 月・水
1限 16:05~16:55 16:20~17:10
2限 17:00~17:50 17:15~18:05
3限 17:55~18:45 18:10~19:00
アンそろばんクラブの授業料
    授業料 月会費
幼児 マンツーマン(1:5)
週1コマ1回30分
2,980円
(3,278円)
700円
(700円)
マンツーマン(1:5)
週2コマ1回30分
4,380円
(4,818円)
小学生 週1コマ1回50分 2,980円
(3,278円)
週2コマ1回50分 4,380円
(4,818円)
週3コマ1回50分 5,780円
(6,358円)
週4コマ1回50分 7,180円
(7,898円)
マンツーマン(1:5)
週1コマ1回50分
4,380円
(4,818円)

※全て税別表記です。

アン美文字クラブ

学習塾の個別指導手法を取り入れた新しいタイプの習字教室です。お手本動画を見ながら練習 していきま す。講師は姿勢や筆使いを個別に指導します。

...料金を見る

アン美文字クラブの時間割
開講曜日 対象年齢 火・金
1限(硬筆) 年少~小1 16:15~16:45
2限(毛筆) 小1~ 16:55~17:45
3限(毛筆) 小1~ 18:00~18:50
アン美文字クラブの授業料
    授業料 月会費
[硬筆]
美文字キッズ
(年中~小3)
1:3マンツーマン
週1コマ
2,980円
(3,278円)
700円
(770円)
[毛筆]
習字の筆っこ
(小1~)
週1コマ 2,980円
(3,278円)
週2コマ 5,480円
(6,028円)
[硬筆+毛筆]
筆っこパック
(小1~小3)
週2コマ 5,960円
(6,556円)
マンツーマン指導 週1コマ 10,000円
(11,000円)

アンプログラミングクラブ

マインクラフトを使って学ぶ個別対応型プログラミングスクール

...料金を見る

アンプログラミングクラブの時間割
開講曜日 開講時間
月~金 ①17:00~17:50 ②18:00~18:50
アンプログラミングクラブ授業料
  授業料 月会費
週1コマ(小1~小6) 4,800円
(5,280円)
1,000円
(1,100円)